SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

“Kawaiiがわからない”男性が女性にウケるアプリを開発する秘訣は?medibaビールナイトにお邪魔してきました!

 SSPとDMPを融合したメディアの収益拡大化をはかるツール「Ad Generation」を提供しているmedibaは、アプリ開発者・企画者向けに「medibaビールナイト」を定期的に開催している。ビールを片手に、軽食を食べながら参加者同士で語らい、加えてアプリ開発にまつわるセミナーを聞くことができる人気のイベントだ。

夜景がきれいな会場で開催されました◎イスがカラフルでかわいいです。

 2月5日に開催された4回目となる同イベントのテーマは「ヒットする女性向けアプリの企画・開発」。女性向けのメディアは、その他のメディアと比べて、eCPMが1.5倍、CTRは1.3倍、CVRは3.4倍という数値データが示すように(同社実績ベース)、大きなポテンシャルを秘めている。しかしながら、実際に多くのアプリを企画・開発しているのは男性が大多数という現状だ。女性にウケるアプリを、男性はどのように作ればいいのか、そんなヒントを得たい参加者たち約120名が会場に集った。

ざっと会場を見渡すと、女ごころに悩む(?)男性の姿が多かったのですが、女性の姿もちらほら。
キラキラの笑顔ショット、ありがとうございました!

 同イベントは、セミナーが始まる前に、参加者全員でビールを飲みつつ、軽食を食べながら歓談する時間が設けられている。お酒も少し入って、和気あいあいとした雰囲気の中、セミナーは始まる。今回のセミナーには、カメラやファッション、女性の悩みなど様々な女性向けのアプリを提供している、VASILYの金山裕樹氏、マインドパレットの神尾隆昌氏、ヤフーの松本龍祐氏、エイチームの真見浩介氏、ソニックムーブの林弘一郎氏ら5人のキーマンが登壇した。

 「女の子のKawaiiがわからない」「実際にネイルチップをつけてみた」「ひたすら観察する」「ユーザーの行動を撮影・記録して徹底的に可視化する」「女の子のスマートフォンのホーム画面を自分たちのアプリでいっぱいにしたい」「ユーザーの満足度アップは、最終的に収益アップにつながる」など、実際にサービスを開発しながら導き出したヒントや名言、おどろきの苦労話などを聞くことができた。

【関連記事】
ビールを片手に、女性の心をつかむアプリの作り方を考えよう!medibaビールナイト開催
mediba、スマホ広告配信プラットフォーム「Ad Generation」を媒体社向けに提供
SSPとDMPを融合した新世代広告配信プラットフォーム/medibaの新戦略発表
KDDI子会社のmediba、スケールアウトを買収
medibaが渋谷ヒカリエへ移転、農場をイメージした社内には書類を運ぶ 「トロッコ」も

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/02/07 15:31 https://markezine.jp/article/detail/19270

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング