SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

DNP、立教大学の地域活性化プロジェクト「池袋スマートマップ」を支援~書店を起点としたO2Oプロモーション実施へ

 大日本印刷は、立教大学経済学部廣江ゼミナールが推進している地域活性化プロジェクト「池袋スマートマップ」を支援する。NFCを活用したO2Oサービスプラットフォーム「TAPLINK(タップリンク)」を提供するほか、NFCタグ付きブックカバーと告知用ポスターの制作、企画支援などを行う。

 同プロジェクトでは、書店の協力を得て、4月10日より、NFCタグを貼付したブックカバーを生活者に配布(5,000部配布次第、終了)。そのブックカバーに生活者がNFC対応スマートフォンをかざすことで、池袋駅周辺の飲食店や観光スポットなどの情報が配信され、来店促進につなげるO2Oプロモーションを展開する。ブックカバーには立教大生おすすめのディープスポットを示す地図を印刷し、“街歩き”へと導く。一覧性に優れる印刷物の地図と、検索性に優れ大量の情報を掲載できるスマートフォン向けのデジタルコンテンツを組み合わせることで、効率的に地域情報を提供する。

 同社は、書店を起点としたO2Oプロモーションの実施効果などを分析し、読書体験の付加価値サービスを提供していく。また、出版業界をはじめ、広告代理店、流通・小売、金融機関、観光業界向けにTAPLINKの導入を促進し、2016年までの3年間で20社での採用を目指す。

【関連記事】
築地銀だこ、ブランドロイヤルティを高めるO2O施策としてスマホアプリを公開
デジタルガレージ、「ストリミケーションO2O」開発
O2Oアプリの利用率はおよそ3人に1人【O2Oサービス利用状況調査】
凸版、イトーヨーカドーとO2O実証実験実施~電子チラシを見たユーザーの来店を検知
アイリッジとNTTデータ、O2Oソリューション「popinfo」高度分析サービス共同提供開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/04/10 11:00 https://markezine.jp/article/detail/19666

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング