MarkeZine(マーケジン)

記事種別

データアーティスト、LPOツール「DLPO Act」にDMPを活用した学習エンジンを搭載

2014/04/14 15:15

 データアーティストは、4月14日、LPOツール「DLPO Act」の最新バージョンの提供を開始した。

 企業が自社で蓄積している顧客情報やプロモーション活動の中で得られるデータを有効活用すべく、昨年からDMPの導入が進んでいる。現在、DSP等の広告配信の改善に主に活用されているが、今後はその発展としウェブサイト改善への活用が期待されている。

 しかし、ウェブサイトにおいて、DMPで取得・生成するデモグラフィック、サイコグラフィックといった業界共通で汎用的なセグメントをそのまま活用する形では、広告主の業種毎に異なるユーザーインサイトに応えるマーケティングメッセージに最適化する事ができず、ターゲティング効果が限定されるという課題があった。

 このような課題を踏まえ、同社は業界共通で汎用的なDMPのセグメントを、業界毎のユーザーインサイトに基づいたセグメントに変換する学習エンジンを搭載した最新バージョンの提供に至った。

【関連記事】
フリークアウト子会社、オーディエンスデータをデータアーティスト社のLPOと提携
DA、東大とマーケター視点のコンテンツ改善LPOフレームワーク構築共同研究を開始
Platform ID、「Xrost DMP」とデータアーティスト「DLPO」を連携
アイオイクス、新会社「データアーティスト」設立~DLPO事業を移管へ
京セラコミュニケーションシステムの「デクワス.DSP」とadingoのDMPが連携スタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5