SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

紀伊國屋書店、新宿南店に300坪の洋書空間“Books Kinokuniya Tokyo”をオープン

 “Books Kinokuniya Tokyo”は、紀伊國屋書店の新宿南店の6階にある洋書売場をフロア全域(300坪)に拡大し、在庫冊数は現在の約2倍である12万冊に増強。これまでにない日本最大規模の洋書空間が5月29日にオープンする。

 海外の文化に興味を持つ邦人顧客に加え、東京近郊在住の英語を使って日常生活を営む外国人(推定40万人)がターゲット。2020年の東京オリンピックを控え、インターナショナルな都市に変貌する東京にふさわしいブックストアを目指す。

 店内には専門洋書バイヤーが常駐し、問合せやニーズに対応。公衆無線LAN(FREESPOT)も利用できる。イベントスペースでは英語の絵本読み聞かせや海外作家のトークイベントを実施する。

【関連記事】
CCC、海老名市立図書館の指定管理者として運営開始
KADOKAWA・紀伊國屋書店・講談社、学校・図書館向けの電子書籍貸出サービスで「株式会社日本電子図書館サービス」設立
電子書籍ストア満足度1位は、書店のノウハウを活かした「honto」
昭文社、『ことりっぷマガジン』紙と電子版で年4回発行

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング