SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Rubicon Project、直接取引を自動化するプラットフォーム「49bc」発表

 ネット広告のトレーディングプラットフォームを運営するRubicon Projectは、直接取引を自動化するプラットフォーム「49bc」のプライベートベータ版を、モバイル広告に限定してサービスを開始した。「49bc」という名称は、紀元前49年、ジュリアス・シーザーが「賽(さい)は投げられた」と叫んでルビコン川を渡ってローマに進軍した故事にもとづいている。

 ネット広告の取引がリアルタイム化するなか、買い手と売り手の直接取引は手動で行われていた。guaranteed direct buyingと呼ばれるプロセスの負荷を、49bcは自動化によって軽減する。

 49bcのパッケージング機能を使って、売り手はプレミアム広告の保証された在庫をリスト化する。買い手はパブリッシャーやアプリの在庫パッケージを、プラットフォーム、フォーマット、プレースメントやオーディエンス別に検索。交渉も49bc上で行うため、電話やメールでやりとりする必要はない。

 クリエイティブ、タグ、トラッキングおよびレポーティングの設定は49bcが自動的に行い、レポートもプラットフォーム上で売り手と買い手双方に提供される。

【関連記事】
米ルビコン・プロジェクト、日本市場へ本格参入
ネット広告の1秒以上視認率、直取引かアドネットワーク経由かで開き 最高は「直取引の160×600サイズ」
SSP『PubMatic』を“Strategic Selling Platform”へ~5月14日より国内提供開始
adingo、SSP「Fluct」を米ディスプレイ広告大手MediaMathのDSP「TerminalOne」と連携
エイトクロップス、スマホアプリ向けアドネットワークに「ネイティブ広告」「アドサーバー」機能を追加
 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/05/20 13:05 https://markezine.jp/article/detail/20029

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング