SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第53号(2020年5月号)
特集「テレビ活用、その進化と真価」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

フィードフォース、人工知能を活用したクロスデバイスDSP Appierと協業開始

 フィードフォースは、台湾に本社を置くAppier,Incと、クロスデバイスターゲティング広告※1及び動的リターゲティング広告※2分野での協業を開始した。

フィードフォースとAppierの協業・連携イメージ
フィードフォースとAppierの協業・連携イメージ

 Appierが提供する「Appier DSP」は、自動車の自動運転や、ロボット分野への応用に開発を進めてきたAI(人工知能)を搭載したDSP。グローバルで月間1兆6,000億インプレッションの広告在庫にリーチでき、日本でも2,500億以上インプレッションの在庫にリーチができる。サンプル配信またはリマーケティングのタグによるAI学習を経て、継続するほどにパフォーマンスが向上するという特徴を持っている。

Appier クロスデバイスターゲティングの認識プロセス
Appier クロスデバイスターゲティングの認識プロセス

 ※1クロスデバイスターゲティング広告:C、スマートフォン、タブレット等の、複数デバイスを横断して同一人物に配信する広告
 ※2動的リターゲティング広告:ユーザーの行動履歴や購買履歴に応じて、動的に配信内容を可変させる広告

【関連記事】
Criteo、クロスデバイス広告ソリューション発表
Appier、人工知能を使った高精度クロスデバイスターゲティング広告を日本で本格展開
フィードフォース、Facebookのフィードに動的リターゲティング広告を配信するサービスリリース
人工知能で高いブランドリフト実現するRocket Fuelのプログラマティックバイイングソリューション
メタップス、人工知能を用いたアプリストアのパターン学習を通して、開発者の意思決定を支援

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング