SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Ooyala、視聴状況に関するデータを一元的に統合分析するプラットフォーム「Ooyala IQ」発表

 Ooyala(ウーヤラ)は、アナリティクスプラットフォーム「Ooyala IQ」を発表した。同社は、動画の管理・配信・分析機能を有するクラウド型動画配信プラットフォームを提供している。リアルタイムアナリティクスや分析結果に基づいた、コンテンツリコメンデーションを特長とする。放送事業者やメディア会社をはじめとしたユーザーは、視聴デバイス環境や視聴時間などの視聴状況に関する様々な情報を分析した結果に基づき、迅速にコンテンツや広告の配信戦略を立てることができる。

 この度発表した「Ooyala IQ」は、この分析機能を更に強化した新しい分析エンジンを搭載。従来よりも詳細かつ深い分析により、動画コンテンツサービスや広告の収益性向上を実現する。また、オープンフレームワークで開発されているため、Ooyalaのプラットフォームで収集するデータだけでなく、他のシステムのビジネスに必要なあらゆる形式のデータと結合することが可能だ。

【関連記事】
マルチスクリーン化が収益向上の鍵/Ooyala、最新版「Global Video Index」公開
アジア太平洋地域のモバイルビデオ視聴、8割超がiOS端末から/長編動画視聴の傾向か
モバイル・タブレット端末による視聴、2016年までにオンライン視聴の半分を占めると予測
ブライトコーブ、動画ポータルソリューション「Gallery」の国内本格展開を発表
ブライトコーブやDAC等、エグゼクティブにリーチする「kinora 動画アドネットワーク」運営支援へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング