SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

シンフォニーマーケティング、マーケティングオートメーションを支えるデータマネージメントサービス開始

 マーケティングオートメーション(MA)は、案件創出(デマンドジェネレーション)のためのツール。MAを活用するためには、社内でバラバラに保有されているデータを統合管理し、競合や営業対象外の除外などを行うデータマネージメントが不可欠であり、より確度の高い案件を創出するために、スコアリングの精度を高めることが求められている。

 シンフォニーマーケティングが開始したデータマネージメントサービスは、データマネージメントコンサルティング、リードデータベース統合、データマネージメント運用サポートの3つが柱となる。スコアリングに必要な業種・売上・規模などの企業属性情報の付与、企業と個人での名寄せ、Webなどのオンラインの情報だけでなく、セミナーや展示会、営業名刺などさまざまなオフライン情報も含めたコミュニケーション履歴を管理する理想的なデータマネージメントを実現する。

【関連記事】
オラクルとイベントレジストが連携、イベント来場者情報をマーケティング・オートメーションに活用
インテリジェンス ビジネスソリューションズ、マーケティングオートメーションの導入支援サービス
IBM、リード育成管理が可能なマーケティング・オートメーション「Silverpop Engage」
アクティブコア「ac meister」、マーケティング・オートメーション機能を追加
マルケト、Googleサービスとの連携開始~パーソナライズしたデジタル広告の提供が可能に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング