SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

マーケティングオートメーションを手掛ける新会社「SATORI」設立、10月1日から事業開始

 新設法人のSATORIは、トライアックスからDMP連携のマーケティングオートメーションツール「SATORI」の事業譲渡を受け、「SATORI」の開発や事業提携、資金調達を行っていく。「SATORI」は、これまでのマーケティングオートメーションに比べ「集客」「クロスチャネル」「データ分析」の面で優れたDMP連携のマーケティングオートメーションツール。広告とメールやオウンドメディアなどをリアルタイムでつなぐことで、クロスチャネルでのOne to Oneコミュニケーションが実現でき、集客・育成・アップセルが「SATORI」一つで可能となる。今後は、日本発のマーケティングオートメーションツールとして、グローバル市場も視野に展開していく。

【新会社概要】
会社名:SATORI株式会社(英語名:SATORI Inc.)
本社所在地:東京都渋谷区代々木4-29-3 西参道梅村ビル4階
代表者:植山 浩介
事業内容:マーケティングツール「SATORI」に関する事業
設立:2015年9月1日 事業年度末日:3月末日

【関連記事】
マネックス証券、セキュリティ対策に強いMAツール「SATORI」導入
トライアックス、中長期の顧客育成に特化したプラットフォーム「SATORI for BIZ」リリース
のれん、オージス総研とマーケティング・オートメーション分野で協業
イノーバ、「Cloud CMO」をマーケティングオートメーションツールとしてリニューアル
シンフォニーマーケティング、マーケティングオートメーションを支えるサービス開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2015/10/08 09:30 https://markezine.jp/article/detail/23209

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング