SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第76号(2022年4月号)
特集「リテール最新動向」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ID-POS分析サービス「ValueFront Analytics」の提供を開始

 富士通エフ・アイ・ピーは、顧客情報と商品購買情報を掛け合わせたID-POSデータを分析するクラウド型の新サービス「FUJITSU リテイルソリューション ValueFront Analytics(バリューフロント アナリティクス)」の提供を、小売業に向けて開始した。

「ValueFront Analytics」サービスイメージ
「ValueFront Analytics」サービスイメージ

 同サービスは、顧客動向分析やリピート分析など、小売業でのID-POS分析に有効な26種類の分析テンプレートを用意したクラウド型サービス。利用者は、データを有効に利活用して、顧客の期待に沿った品揃えやプロモーション施策などに繋げる事が可能となる。

 同サービスは、まず小売業向けのサービスとして提供を開始し、今後、他の業種向けの分析メニューも拡充していく予定。

【関連記事】
TISと日本テラデータ、ビッグデータ分析のコンサルティング・サービスで協業を開始。
オプト、アプリケーション解析サービスの提供を開始
ロックオン、アドエビスに「デバイス別分析機能」を搭載~デバイス別のCVした時間も確認可能に
スマホ市場の競合動向やユーザーニーズを把握可能に「【eMark+】Pro」スマホ分析機能リリース
フロムスクラッチ「B→Dash」、サイバーエリアリサーチの「どこどこJP」と連携〜企業分析可能に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/02/29 10:00 https://markezine.jp/article/detail/23997

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング