SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

BOOKS(PR)

Twitter広告を利用したいとき、何から始めればいい? そんな方に『Twitter広告運用ガイド』

 Twitterは日常的に使うときも便利で楽しいツールですが、広告主として利用する際にも非常に魅力的です。予算も手間もかけられないけれどプロモーションしたい、それならお手軽なTwitter広告を始めてみませんか? 翔泳社では、そんな方をサポートする『Twitter広告運用ガイド』を刊行しました。

Twitter広告運用ガイド』は、Twitter広告を利用してみたいけれど、何から始めたらいいのか分からない方のための入門書です。Twitterの特徴やユーザーの属性から、ターゲティングの考え方やクリエイティブの作り方などにより効果の高まる運用方法についても解説しています。

 Twitterユーザーといえば若いイメージがあるかもしれませんが、日本では30代以上のユーザーが半数を占めます。また、海外ではややユーザー数の増加が鈍ってきているものの、日本国内では月間アクティブユーザー数が3,500万人(2015年12月時点)に達し、その勢いは衰えるどころか着実に伸び続けています。また、多くの人がスマートフォンから利用していることも大きな特徴です。

 ウェブの広告というとあまり効果がないのではと疑う向きもありますが、多くのTwitterユーザーが他人のツイートを見て購買行動を起こしているのです。Twitterを使っていない人がスマートフォンでものを購入する割合は5%、対してTwitterユーザーは14%にもなります。食品やエンタメ系コンテンツ、ゲームなどの商品が購入されています。Twitterユーザーはコミュニケーションだけでなく、お買い得商品やキャンペーンなどの情報にも敏感なのです。

 さらに大半のユーザーはリツイートなどで積極的に情報発信するほどアクティブですから、彼らに刺さる広告を展開できれば予算以上に効果が拡大します。本書ではTwitter広告の仕組みを理解し出稿計画を考えるところから、動画広告などスマートフォンと相性のいいクリエイティブを制作する方法まで理解することができます。特に重要となる、多様なユーザーのうちから狙ったターゲットに情報を届ける方法も解説しています。本書をお読み終わる頃には、一度限りで終わらない広告運用ができるようになっているはずです。

 まずは手軽に1万円で最大限の効果を得られる手法を、本書がお届けします。

目次

第1章 TwitterユーザーとTwitter広告の特徴
第2章 Twitter広告の仕組み
第3章 広告の出稿計画を考える
第4章 広告管理画面の使い方
第5章 広告運用のポイント(1) ターゲティング
第6章 広告運用のポイント(2) クリエイティブ
第7章 広告運用のポイント(3) タグの設定と収集データの活用
第8章 広告運用のポイント(4) 広告配信の最適化
付録

Twitter広告運用ガイド

Amazon SEshop その他

Twitter広告運用ガイド

著者:高橋暁子
発売日:2016年7月19日(火)
価格:1,620円(税込)

本書について

Twitterで広告を掲載するために必要な設定はほんのわずか。広告予算を自動的に最適化する機能もあるので、はじめて使う人も安心して利用できます。本書では、効果的なクリエイティブ(広告原稿)の作り方、ターゲティングの設定、予算の考え方、さらに広告キャンペーンを改善するためのポイントまで、図解とともにわかりやすく説明します。

 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
BOOKS連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

渡部 拓也(ワタナベ タクヤ)

 翔泳社マーケティング課。MarkeZine、CodeZine、EnterpriseZine、Biz/Zine、ほかにて翔泳社の本の紹介記事や著者インタビュー、たまにそれ以外も執筆しています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/01/13 13:07 https://markezine.jp/article/detail/24506

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング