SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZine Day 2016 A.I. レポート

アサヒビール、楽天、電通が語る機械学習活用の今~重要なのは有用なデータと目的

 本記事では、4月26日に行われたMarkeZine Day 2016 A.I.内のパネルディスカッション「レコメンド、需要予測、顧客分析……機械学習で進化するマーケティング」の模様をお届けする。パネリストは、アサヒビール 経営企画本部 デジタル戦略部 担当副部長山本薫氏、楽天 執行役員 アドソリューションズ事業長 リンクシェアジャパン代表取締役社長 濱野斗百礼氏、電通 デジタルマーケティングセンター テクニカルディレクター山崎茂樹氏の3名。モデレーターは翔泳社 MarkeZine編集部 副編集長 安成蓉子が務めた。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZine Day 2016 A.I. レポート連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

東城 ノエル(トウジョウ ノエル)

フリーランスエディター・ライター 出版社での雑誌編集を経て、大手化粧品メーカーで編集ライター&ECサイト立ち上げなどを経験して独立。現在は、Webや雑誌を中心に執筆中。美容、旅行、アート、女性の働き方、子育て関連も守備範囲。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング