SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

DACのメッセージングサービス管理ソリューション、LINEやFacebookの対話型AI機能を強化

 デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)は、メッセージングサービス管理ソリューション「DialogOne」において、Automagiの提供する人工知能「AMY(エイミー)」と連携。LINEやFacebook Messenger等のメッセージングアプリ上で、企業のオウンドBOTでの対話型AI機能によるコンテンツ提供を支援する。

対話イメージ
対話イメージ

 これにより、企業は自社のオウンドBOT展開時にオウンドメディア上のコンテンツを、見込顧客一人ひとりに対して最適な形で提供することが可能となる。

配信イメージ
配信イメージ

 「AMY」はコミュニケーションの中で対話者を特定のゴールに誘導することを得意とする人工知能ソリューション。One to Oneマーケティング支援の他、コールセンターのオペレーター業務支援、ロボットの会話エンジンとしての利用が可能で、通信会社などで採用されている。同ソリューションと連携することでOne to Oneコミュニケーションに留まらず、資料請求や店舗への来訪などの具体的なアクションにつながることも期待できる。

【関連記事】
CA、人工知能を活用したチャットボット事業の拡大を目的に沖縄チャットセンターを設立
IMJ、チャットボット活用を支援するコンサルティングサービス開始
Resolaとアディッシュ、LINE等に対応したチャットボットサービス「RebotFAQ」を提供開始
電通アイソバー、LINE公式アカウント上でコミュニケーションを可能にするチャットサービス提供
DAC、顧客DBと連携せずにLINEの「友だち」を可視化・セグメント配信できる機能を強化

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング