MarkeZine(マーケジン)

記事種別

DACのメッセージングサービス管理ソリューション、LINEやFacebookの対話型AI機能を強化

2016/07/21 09:00

 デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)は、メッセージングサービス管理ソリューション「DialogOne」において、Automagiの提供する人工知能「AMY(エイミー)」と連携。LINEやFacebook Messenger等のメッセージングアプリ上で、企業のオウンドBOTでの対話型AI機能によるコンテンツ提供を支援する。

対話イメージ
対話イメージ

 これにより、企業は自社のオウンドBOT展開時にオウンドメディア上のコンテンツを、見込顧客一人ひとりに対して最適な形で提供することが可能となる。

配信イメージ
配信イメージ

 「AMY」はコミュニケーションの中で対話者を特定のゴールに誘導することを得意とする人工知能ソリューション。One to Oneマーケティング支援の他、コールセンターのオペレーター業務支援、ロボットの会話エンジンとしての利用が可能で、通信会社などで採用されている。同ソリューションと連携することでOne to Oneコミュニケーションに留まらず、資料請求や店舗への来訪などの具体的なアクションにつながることも期待できる。

【関連記事】
CA、人工知能を活用したチャットボット事業の拡大を目的に沖縄チャットセンターを設立
IMJ、チャットボット活用を支援するコンサルティングサービス開始
Resolaとアディッシュ、LINE等に対応したチャットボットサービス「RebotFAQ」を提供開始
電通アイソバー、LINE公式アカウント上でコミュニケーションを可能にするチャットサービス提供
DAC、顧客DBと連携せずにLINEの「友だち」を可視化・セグメント配信できる機能を強化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5