SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

PeatixとEventHub、短期間・低コストで高いダウンロード率のイベント専用アプリを提供

 イベントコミュニティ管理サービスを提供するPeatix(以下、ピーティックス)および、イベント向けアプリ開発事業のEventHub(以下、イベントハブ)は、個別のイベント用にカスタマイズされた専用モバイルアプリを提供する事業を開始する。

イベント用アプリ

 オリジナルイベントアプリの活用によって、イベント当日のコミュニケーションをより円滑にし、参加者の満足度を高めることが可能となる。既に北米を中心に導入が進んでいる一方で、時間・費用のコストと、低いダウンロード率という問題があった。

 今回の両社の提携は、これらの問題を解決するもの。具体的には、デザインとイベント情報をアップロードするだけで簡単にイベントアプリを制作・運営できるイベントハブのサービスで比較短期間・安価にアプリを制作。ピーティックスでのチケット購入プロセスの中にアプリダウンロードを促すステップを組み込むことで、用意したモバイルアプリのダウンロード率を大幅に高める。

 アプリには、マイスケジュール機能、プログラムなどのコンテンツ配布、スポンサーからのお知らせや、プッシュ通知を活用したコミュニケーション機能など要望に応じて搭載できる。

 なお、同提携により、既に2016年10月に開催される情報セキュリティ国際会議「CODE BLUE」や、ITクリエイター向けスペースの「TECH LAB PAAK」に対してオリジナルアプリを提供している。その他、ベンチャー企業と投資家や支援者を結び付ける「Innovation Weekend」でも採用が決定している。

【関連記事】
簡単に”心躍る”動画がつくれるソーシャル動画アプリ「LINE MOMENTS」提供開始
若年層から人気のアプリ「MixChannel」、ライブ配信機能を追加
アプリと雑誌を本格的に連動~ペロリ、雑誌「MERY magazine」vol.3を発売
パルコ、スマートフォンアプリ「POCKET PARCO」に「TREASURE DMP」を採用
西日本新聞社、電子版をリリース~アプリ版では記事のスクラップなど可能に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/10/20 11:00 https://markezine.jp/article/detail/25432

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング