SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

メガネスーパー、Amazonログイン&ペイメントをコンタクトレンズの定期購入サービスに活用開始

 メガネスーパーは、同社ECサイトに「Amazonログイン&ペイメント」の定期購入機能を導入した。これは、Amazonのアカウントでログインし、簡単に支払いができる「Amazonログイン&ペイメント」を使って、「メガネスーパー公式通販サイト 新コンタクト定期便(以下、定期便)」への加入ができるというもの。

 定期便は頻繁に使うコンタクトレンズ用品をまとめて定期的に利用者の自宅に届けるサービス。3ヶ月ごとの決済がされるが。同機能を利用することで、Amazonアカウントの配送先・クレジットカード情報等が利用され、入力を省くことができる。

 同社では、実際に、同機能の導入が定期便加入件数の純増につながっているとのこと。

【関連記事】
スマートフォンで利用されているECは?/Amazon、楽天は利用者数3,000万超【ニールセン調査】
メガネスーパー、「出前館」を通じてコンタクトレンズの即日配送を開始
LINE、「出前館」運営の夢の街創造委員会の株式を取得~O2O領域・デリバリー領域へ本格参入
オイシックス、フードテック専門の投資部門を設立~EC活用したテストマーケティングの支援なども
ベルーナ、ファッション通販サイト「RyuRyu」に人工知能「SENSY」を導入

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/10/21 10:45 https://markezine.jp/article/detail/25458

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング