SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

オフライン行動データもとにFB広告~Facebookとアクシオム、パートナーカテゴリを日本で提供開始

 Facebookとエンタープライズ向けデータ管理・分析事業を手掛けるアクシオムは12月1日、Facebook広告のターゲティング配信ソリューション「パートナーカテゴリ(Partner Categories)」の日本での提供を開始した。

 パートナーカテゴリでは、アクシオムをはじめとしたオーディエンスデータプロバイダーが提供するデータをもとに、広告配信を行うことができる。広告主はパートナーカテゴリを利用することで、オフラインでの消費者の行動をもとにFacebook上でのターゲティングを行うことが可能になる。

 なお、パートナーカテゴリはパワーエディターや広告マネージャといったFacebookの提供する広告管理ツールから誰でも利用することができる。

 今回の提供開始に先立ち実施したテストでは、国内大手不動産ポータルのキャンペーンにおいて、ノンターゲティングと比較して広告想起で顕著な上昇(+17%)が見られた。

 また、同サービスによる対象者の絞り込みを行ったところ、シェア・オブ・マインドが通常配信対象ユーザーと比較して高いことから、より見込みの高い顧客層へのリーチに有効であることが確認された。シェア・オブ・マインドとは、消費者の心の中でブランドや商品が占める割合のこと。

【関連記事】
Facebook、Creative Hubを全世界の広告主・クリエイティブコミュニティに向け提供開始
フェイスブック、Facebook/Instagram/Messengerのメッセージを一括管理可能に
米eBay、AI活用したチャットボットのベータ版公開~Facebookメッセンジャーでレコメンド
NTTデータ、UIデザインに強み持つグッドパッチとUXデザイン分野で協業
PR TIMES、旅行系キュレーションメディア2社にプレス向け素材を提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/12/02 08:00 https://markezine.jp/article/detail/25719

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング