SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

CA、来店計測とアプリ内行動分析を組み合わせた「AIR TRACK Store Visit」を提供

 サイバーエージェントのアドテクノロジー商品の開発を行うアドテクスタジオは、位置情報を活用した行動分析ターゲティングツール「AIR TRACK」において、ユーザーの来店計測とクーポン利用などのアプリ内行動を組み合わせて測定・分析する「AIR TRACK Store Visit」の提供を開始した。

 AIR TRACK Store Visitは、AIR TRACKにRightSegmentの提供するユーザーDMPを連携させることで実現した。RightSegmentは、広告主やメディアにおけるエンドユーザーの行動情報・広告効果データなどを蓄積し、DSP・アドネットワークと連動してユーザーの属性や広告接触をベースに高度な分析を行えるようにするプライベートDMP。

 この連携により、ユーザーの来店を検知し、アプリ内行動データに基づくユーザーのオンライン行動からオフライン行動までを蓄積・分類・活用する仕組みが実現した。小売り・流通系企業を中心とした事業会社がO2Oマーケティングに活用することを想定されている。

 この機能により、これまでAIR TRACKで可能だった自社・競合店舗の商圏や来店ユーザー居住区、勤務地などの分析に加え、企業アプリのインストールの有無やクーポンの利用状況、ユーザーロイヤルティなどのアプリ内データを組み合わせることが可能になった。

 たとえば、店舗に来店したユーザーがインストールしている企業アプリのクーポンの利用状況からCRM施策への知見を得ること、また競合他社へ来店しているアプリユーザーのオフライン行動分析およびアプリ上での利用分析が可能となる。

【関連記事】
サイバーエージェント、高精度来店検知サービスの提供を開始
サイバーエージェントの「AIR TRACK」、位置情報×店舗情報で広告配信行う機能を追加
ドミノ・ピザ、配達状況を地図上で確認できる「GPS DRIVER TRACKER」をリリース
スマホ位置情報を活用した来店促進を実現する成果報酬型広告「AIRTRACK Reward」リリース
サイバーエージェント、オムニチャネル戦略をサポート!「AIR TRACK」リリース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング