SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

VAZ、人気YouTuberを起用した非大卒者向け就業支援アプリの提供をスタート

 インフルエンサーマーケティング事業およびメディア事業を行うVAZは、非大卒者むけ就活支援アプリ「バズキャリア」をプレリリースした。なお同アプリは、非大卒者向けの就活支援事業を行うハッシャダイと共同で運営している。

 日本の労働者人口の60%を非大卒者が占めている一方、これまで中心的な就活支援サービスは充実していなかった。これには、若年層に対するアプローチの難しさや、学歴以外での有効な選定基準がなかったことが要因にある。同社は、能力を持ちながら、学歴が理由で就職上のハンデを背負う人材に、より多様な職業選択を可能とする社会の実現を目指し、同アプリの提供に至った。

 同アプリではプレリリースの機能として、8月にDMM.comで開催するイベントの申し込み受付、および参加者の選考を実施する。同事業では、高卒の経歴を持つYouTuber「ヒカル」を中心に、総フォロワー数1,200万人以上の、同社所属インフルエンサーが若年層に向け情報を発信。これにより、対象となるユーザー層に対し、マスレベルでのリーチが可能となる。

 今後、同アプリではチャット形式の就職支援プラットフォームとして機能を拡充し、より多様な職業選択を若年層へ提供していく。

【関連記事】
アライドアーキテクツ、インフルエンサーマーケティングに強み持つVAZへ出資
インフルエンサープロダクションのVAZ、レイ・フロンティアと若年層の行動分析、調査を開始 
VAZとCandee、動画メディア領域で業務提携 LINE LIVEで配信をスタート
リクルートキャリア×Viibar×YouTube、就活生に企業の様子伝える動画サービスを開始
チャットボット技術を採用~はるやま商事、就活生向けにLINEアカウント開設

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング