SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ISID、金融機関向けLINEカスタマーコネクト導入支援サービスを提供開始

 電通国際情報サービス(以下、ISID)は、LINEと法人向けカスタマーサポートサービス「LINE カスタマーコネクト」の販売代理店契約を締結し、金融機関のコンタクトセンターを対象に導入支援サービスを開始した。

 「LINE カスタマーコネクト」は、コンタクトセンターがLINEを介してAIや有人によるチャット対応や音声通話対応などをシームレスに行い、状況やニーズに応じた適切なカスタマーコミュニケーションを実現するサービス。

 さらに今秋、ISIDは「LINE カスタマーコネクト」を自社開発の「BANK・R コンタクトセンター」に連携させ、マルチチャネルの応対履歴を一元管理する機能を実装予定だ。「BANK・R コンタクトセンター」は、ISIDが提供する、金融業界を対象としたマルチチャネル対応型統合CRMシステム。

 両者の連携によって、LINEでのチャットログは「LINE カスタマーコネクト」から自動連携され、オペレーターが手動で入力する応対情報と合わせて「BANK・R コンタクトセンター」の同一画面上で確認できるようになる。オペレーターは応対中のユーザーの最新情報を即時に照会することができるため、顧客満足度の高い応対を行うことが可能となる。

【関連記事】
JCBとISID、チャットbot活用した海外観光ガイドを開発
みずほ銀行、ISID、NRIと共同でFacebook botなど活用した実証実験を開始
人工知能によるデジタルキュレーションの実装支援サービスを開始~ISIDとRappaが業務提携
カード会社のセディナ、ISIDとトランスコスモスのサービス導入~Webでの顧客サポートを強化
ISID、東南アジアのデータ分析に特化した「データインテリジェンスセンター」を新設

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/07/04 09:15 https://markezine.jp/article/detail/26734

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング