SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第77号(2022年5月号)
特集「デジタルで進化するテレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アライドアーキテクツ、「UGC事業部」を発足 

 アライドアーキテクツは、InstagramなどのSNS上に投稿された画像・動画などのUGC(User Generated Contents)を活用したマーケティング支援の本格化を目的に「UGC事業部」を新たに発足した。

 これまで同社は、国内外におけるUGCのマーケティング活用ニーズの拡大にいち早く着目し、サービスを積極的に展開してきた。中でも、UGCを活用したSNS広告クリエイティブプラットフォーム「Letro(レトロ)」は今年6月、FacebookおよびInstagramの公式パートナープログラム「クリエイティブプラットフォーム」カテゴリで同時認定された。

 今回、これらのサービスを統合し、顧客企業へさらに最適なUGCのマーケティング活用を提案・支援することを目的に、同事業部の発足に至った。今後は「Letro」をはじめとする関連サービスの更なる拡販のみならず、月間50万PVの情報サイト「SMMLab」やセミナー、ニュースレターなどを通じて効果的な事例や情報を発信。これにより、UGCマーケティング領域という新たな市場の発展を牽引していく狙いだ。

【関連記事】
Olapic、ブランドの公式コンテンツを高品質UGCでパワーアップするサービスを展開
UGC活用したSNS広告支援する「Letro」、セルフサーブ型プランを追加 オイシックスが先行導入
アライドアーキテクツ、SNS運用支援の専門組織を設立
アライドアーキテクツ、テレビCMを活用したSNS動画広告配信・測定パッケージを提供開始
アライドアーキテクツとVAZ、若年層向け動画マーケティング支援で協業を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/07/14 11:30 https://markezine.jp/article/detail/26801

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング