MarkeZine(マーケジン)

記事種別

北米で人気沸騰!「食べられる口紅」に見る、ミレニアル世代女性の “新しい消費観”

2017/08/17 10:00

 海外の最新マーケティングテクノロジーやサービス、一際目立つスタートアップを紹介する本連載。今回は少し視点を変えて、北米で大人気のオーダーメイド口紅の専門店「Bite Lip Lab」を紹介します。カナダ・トロント発の口紅ブランド「Bite Beauty」が2013年に開始した新業態です。ミレニアル世代の女性の心を射止めた、そのコンセプトに迫ります。

ミレニアル世代女性の心をつかんだ「Bite Lip Lab」

 カナダ・トロント発の口紅ブランド「Bite Beauty」が2013年に開始した新業態、オーダーメイド口紅の専門店「Bite Lip Lab」が北米で大人気だ。

 Bite Lip Labの口紅の特徴は「食べられる」こと。オーダーメイド専門店という業態自体は目新しくないものの、そのコンセプトが特にミレニアル世代の女性に受け入れられているようだ。筆者は今回ニューヨーク・ソーホーにある店舗を訪れ、実際に口紅のオーダーメイドを体験。すると、ミレニアル世代の女性の “新しい消費観” が見えてきた。

「Bite Lip Lab」のニューヨーク・ソーホー店

 高級ブランドからファストファッションまで、多くのアパレルブランドが軒を連ねるニューヨーク随一のファッションとアートの街「ソーホー」。ここにBite Lip Labは支店を構えている(本店はトロント、支店はニューヨークにもある)。

 基本的には「予約制」で、筆者が訪れたのは平日にもかかわらず開店直後から閉店まで客の予約がぎっしり。店員に尋ねたところ、「次に予約が取れるのは平日だと翌週、週末なら2週間先」、口紅の専門店にしてはものすごい賑わいようだ。

店内に並ぶ色とりどりの顔料。トロントの自社工場においてハンドメイドで生産されている

 店内には色とりどりの顔料がきれいに飾られており、あまりのバリエーションの豊富さから、一見「口紅の原材料」には見えない。この光景に、女性客たちは店に入った瞬間、心を躍らせるはずだ。 

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5