SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

CA子会社のLINE ビジネスコネクト向け配信ツール、LINE上での商品・サービスの検索可能に

 サイバーエージェントのアドテクノロジー分野におけるサービスの開発を行うアドテクスタジオは、同社子会社のRightSemgentが提供するLINE ビジネスコネクト向け配信ツール「CA-Link」において、LINE公式アカウント上で商品やサービスの検索が可能な「メッセージサーチ」の提供を開始した。

 同機能により、ユーザーは商品カテゴリーなどを選択していくのみで簡単に希望する商品・サービスへ到達することができる。ユーザーが検索した条件は保存され、いつでも再開が可能であり、一部の検索条件を変更した形での再検索も行える。

 一方、企業は同機能と7月に提供を開始した「Dynamicリターゲティングメッセージ」機能を組み合わせることで、ユーザーが得た検索結果に応じてリターゲティングされたメッセージを送信できるため、検索後のアプローチも可能となる。

 加えて検索条件の離脱を検知して、LINE 公式アカウントにおける応答の改善を行う、プッシュ通知を送ることも可能になっている。そのため、企業はユーザーの商品・サービス検索をよりシームレスに、途中離脱の少ない形で実現することができる。

 なお、検索結果に表示される画像は「CA DataFeed Manager」を用いてリアルタイムに縮小表示することで、既存のデータフィードのまま、メッセージ形式への最適化が可能だ。また、検索結果をより精緻なものにするため、複雑なシナリオ設計に対応するとともにシナリオ設計の作成も行う。

【関連記事】
「LINE LIVE」がドイツに進出 欧州メディアグループ会社と共同展開
チーターデジタル、「LINE公式アカウント」と「LINE ビジネスコネクト」の支援強化
商品入荷や値下げをLINEで通知 ブックオフオンライン、LINEログインに対応 
ライフネット生命保険、LINEのグループトーク機能を活用した保険相談サービスをリリース
トランスコスモスとLINEの共同出資会社、LINE@に対応したメッセージ配信ツールをリリース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/09/08 09:00 https://markezine.jp/article/detail/27056

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング