MarkeZine(マーケジン)

記事種別

NTTデータ、行動データを活用したリアルタイムマーケティングのソリューション提供へ

2017/09/28 17:00

 NTTデータは、トレジャーデータの「TREASURE CDP」とunerryの「Beacon Bank」を採用し、10月1日より行動データを活用したリアルタイムマーケティングソリューションの提供を開始する。

 TREASURE CDPに収集するWebアクセスログなどの各種ログと、Beacon Bankが保有する位置情報ログをマーケティングに取り込むことで、自社サイト以外での顧客行動をオンラインとオフラインの両面から知ることが可能に。そこにNTTデータのリアルタイムソリューションを連携することで、顧客が興味を持ったタイミングを逃さず、アプローチすることができる。

 また同ソリューションを導入することで、顧客の興味関心を即座に収集し的確に捕らえたオファリングが可能になるため、マーケティング効果の最大化が実現される。

【関連記事】
キリン、NTTデータと共同でIoT活用へ データ分析で営業の飲食店に対するサポート品質を向上
ビーコンで顧客行動を可視化 ウネリー、NTTデータらとマーケティング実証実験へ
NTTデータ、観光スポットの話題量を測定可能に~Twitterの全量データやディープラーニング活用
西日本新聞メディアラボ、位置情報活用した広告配信サービス「LocAD」をリリース
位置情報ターゲティングツール「AIR TRACK」、グノシーの広告接触ユーザーの来店計測可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5