MarkeZine(マーケジン)

記事種別

位置情報活用したTwitter広告を効果的に CA「AIR TRACK」とTwitterがデータ連携

2017/10/10 15:00

 サイバーエージェントのアドテクノロジー商品の開発を行うアドテクスタジオは10月6日、「AIR TRACK」とTwitterによるデータ連携が開始されたことを発表した。

 「AIR TRACK」は、ユーザーの行動経路や来店計測をもとに、特定のエリアに訪れたユーザーに対してターゲティング広告を配信できる行動分析ターゲティングツールだ。

 Twitterとのデータ連携により同ツールは今後、来訪・来店情報を活用したTwitter広告によるO2Oマーケティングを実施することが可能となる。その上、Twitterでの広告接触者が店舗や地点に来訪・来店したかどうかも計測できる。

 また、来訪・来店をコンバージョン地点としたインタレストターゲティング、フォロワーターゲティングも可能となる予定。

【関連記事】
ハッシュタグ・SNSアカウント両方の調査レポートを自動作成!「hashout」の新機能がリリース
TwitterのアドエクスチェンジMoPub、IASとMoatに対応 ビューアビリティの検証可能に
ファッション提案O2Oサービス「STYLER」がリニューアル コマース機能を追加
東急エージェンシー、O2O×ジオターゲティング広告の連携を強化した新サービスをリリース
サイバーエージェントの「AIR TRACK」、アプリメディア向けに行動分析画面をリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5