SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

サイバー・バズ、インフルエンサー専用の撮影スタジオを開設~広告やSNS運用代行の素材として活用

 サイバー・バズは、11月27日、インフルエンサーがクリエイティブ素材の撮影に利用するスタジオ「バズ・スタ」を分室オフィスに開設した。

 「バズ・スタ」は、インフルエンサーがクリエイティブ素材を撮影するためのスタジオ。撮影した画像や動画は、同社が展開している企業のSNSアカウント運用代行やプロモーション施策における広告、企業のオウンドメディアなど、企業のマーケティング支援で活用する。また同社は美容・ファッション・フードなど幅広いジャンルのインフルエンサーネットワークを有していることから、インフルエンサーのノウハウが活かされたクリエイティブ素材をジャンルごとに特化して提供することができる。

 今後同社は、事業展開を視野に入れている「インフルエンサーコマース事業」でも、同スタジオで撮影する素材を活用。さらにインフルエンサー育成のための撮影講座なども予定している。

【関連記事】
サイバー・バズの「インフルエンサー研究所」が始動 企業とインフルエンサーに役立つ情報を発信
サイバー・バズ、インスタグラム専門の企業アカウント運用代行サービスを開始 UGC制作投稿も
新商品・サービス情報×ユーザー体験談で動画リリース サイバー・バズ、「PRChannel」の提供開始
Spectee、AP通信社と事業提携 海外メディアにもSNSから取得した動画コンテンツ配信へ
サイバーエージェント、横型動画を縦型動画に編集する専門チームを新設

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング