MarkeZine(マーケジン)

記事種別

NTTデータとPayke、「購買行動把握データ」の提供を開始 消費者購買行動の全体的な把握が可能に

2018/05/16 10:30

 NTTデータとPayke(ペイク)は、Paykeの「インバウンド購買興味データ」とNTTデータの「Twitter全量データ」を融合した「購買行動把握データ」の提供を開始した。

 「インバウンド購買興味データ」は実際の行動の把握に優れ、「Twitter全量データ」は購入前の注意・関心、購入後の情報共有を把握することを得意としている。これらの長所を活かすことで、「購買行動把握データ」では、消費者が商品に対して注意を向けた段階から、店頭での興味、購入後の情報共有までの、消費者購買行動を全体的に把握することが可能になる。これにより、商品メーカーや小売り事業者などは、このオルタナティブデータを市場全体での商品の需要・需給予測の基礎データとして利用することができる。

 今後、両社は同取り組みを通じて、ソーシャルデータおよびスキャンデータを活用する市場の拡大を促進し、企業活動に寄与するシステムやソリューションの開発を推進していく。

【関連記事】
Instagram、ビジネス向けにダイレクト機能を改善 購買行動まで一連のアクションを完結可能に
「Yappli」と「KARTE」が連携 Webとアプリを横断したユーザー行動データの解析が可能に!
ipocaとリゾーム、約1,500万人の行動データもとに商圏分析行うサービス提供
施策実施前後の購買行動を可視化!「LINE SP Solutions」に新たなメニューが登場
トレンダーズ、20~40代男女10万人の消費行動調査に基づくパネルの運用を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5