SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

デジタル×アナログでパーソナライズドDMが可能に ファインドスターとグーフ、「Re;p」をリリース

 ファインドスターは、デジタル印刷テクノロジーを活用したプロダクションワークフロー構築を支援するグーフと共同開発した「Re;p(リップ)」の提供を開始した。

 「Re;p」は、プリントメディアが持つ高いレスポンスの強みはそのままに、課題であった最適なタイミング・最適なコンテンツによるCRMを、デジタルマーケティング施策と同列で実現することができるDM発送ツールだ。

「Re;p」活用イメージ
「Re;p」活用イメージ

 ファインドスターは、15年に及ぶダイレクトマーケティング領域のノウハウを活用し、勝ちパターンをつかむシナリオ設計・運用、レスポンスを最大化させるクリエイティブA/Bテストの実行をサポート。一方グーフは、デジタル印刷機を用いた長年の事業支援により培われたプリントメディアの生産性コントロールノウハウを用いて、「1枚でも1万枚でも同じ納期・同じコスト(単価)」を実現するサポートを行う。

 「Re;p」導入企業がMAツールを利用する場合、2つのソリューションを連携させることで、プリントメディアを活用したリテンション施策の自動最適化も可能になる。例えば、ECサイトでは一般的な「カゴ落ちメール」シナリオにおいて、Eメールと同じタイミングで紙DMの発送手配をかけるといったことも可能となり、メディアを横断した立体的な顧客コミュニケーションが実現できる。

「Re;p」とMAツールを連携

「Re;p」とMAツールを連携

【関連記事】
DMの効果測定を可視化!FID、「ベルメゾンDMプロモーション」と連携した新サービスをリリース 
日本郵便、全日本DM大賞を発表 GPはソフトバンク
メールを含めた効果的な広告出稿が可能に!Yahoo!ダイレクトオファーとYahoo! DMPが連携
トランスコスモス、Salesforceと連携してレコメンドダイレクトメール「レコレタ」を提供開始
データ活用したDM「メリットがある情報ならかまわない」が40%【トッパン・フォームズ調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング