MarkeZine(マーケジン)

記事種別

コラボスとジーニー、「キャリコネ転職」でコールセンターシステム連携型プラットフォームの実証実験を開始

2018/05/31 15:00

 コラボスとジーニーは、グローバルウェイが運営する転職・求人サイト「キャリコネ転職」において、コールセンターシステムと連携したデジタルマーケティングプラットフォームの実証実験を開始した。コラボスのコールセンターシステムに関するノウハウと、ジーニーのアドテクノロジーやマーケティングオートメーション「MAJIN」の開発・運用ノウハウを活かし、消費者を多角的に捉える新たなデジタルマーケティングの実現に向け実証実験を行う。

 グローバルウェイが運営する転職・求人サイト「キャリコネ転職」の求人掲載数や新規登録企業数等を指標数値とし、指標別に企業の人事担当者に対する営業活動を目的としたマーケティングシナリオを設計。このシナリオに沿い、ジーニーのマーケティングオートメーション「MAJIN」であらかじめセグメント化した顧客群毎へ、メールの一斉送信による広告用Webページへの誘導と、誘導された顧客のWeb上での行動に対するスコアリングを自動的に行う。また、当該Webページを閲覧しWeb上から問い合わせを行った顧客に対し、コラボスのクラウド型コールセンターシステム「COLLABOS PHONE」とクラウド型CRM「COLLABOS CRM Outbound Edition」を用いて電話での営業活動を行い、アクションの結果や会話により得られた情報を顧客情報に付加する。顧客のWeb上での行動やメール施策の情報を「COLLABOS CRM Outbound Edition」へ、オペレーターの会話により得られた情報を「MAJIN」へ相互フィードバックすることで、顧客が得られる情報の精度と一連のマーケティング施策の効果を継続的に高める。また、反応のよい顧客と行動・属性が類似する潜在顧客への広告配信を行い、効果を検証する。

実証実験のイメージ
実証実験のイメージ

 今後は、本実証実験を通じて得られた課題やニーズをシステム上において反映するとともに、デジタルマーケティングプラットフォーム事業の収益性、事業性を評価の上、具体的なサービス提供の検討を進めていく。

【関連記事】
コラボスとジーニーが提携に基本合意 コールセンターのデータとMAを掛け合わせたプラットフォームを開発
マーケティングオートメーション「MAJIN」、機械学習でスコアリング行う機能追加
トレンダーズ、ジーニーと提携し6秒動画に特化した動画広告配信サービスをリリース
ソーシャルPLUSとMAJINが連携 LINEを起点としたOne to Oneマーケティングを実現へ
日本経済社とジーニー、MAツール「MAJIN」にLINE連携機能を追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5