SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第66号(2021年6月号)
特集「SNSプラットフォーム徹底解剖」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

インフィード広告在庫を拡大 GMOアドマーケティングのアドネットワークがCCIのPMPと連携

 GMOアドマーケティングは、同社が提供するインフィード型アドネットワーク「AkaNe(アカネ) byGMO」において、サイバー・コミュニケーションズ(以下、CCI)が展開するPMP「BEYOND X PMP(ビヨンドエックスピーエムピー)」との連携を開始した。

 「AkaNe」は、インフィード型広告に特化したアドネットワークサービスだ。ホワイトリストを利用した広告枠の選定や、「読了率計測レポート」「中間地点成果レポート」など独自のレポートの提供に対応している。

 一方「BEYOND X PMP」は、CCIが自社開発したマーケティングプラットフォームを軸に、各社のDSP・SSP・DMP・3PASと連携・最適化し、様々な取引形態に対応したPMPである。

 今回のサービス連携により、「AkeNe」を利用する広告主は「BEYOND X PMP」が保有するホワイトリストを活用した広告配信が可能に。また今回のサービス連携を皮切りに、両社が保有するデータを活用して、よりコンテンツ接触が見込める広告商品や、広告主のブランド保護を実現する広告商品の研究・開発を共同で進めていく。

【関連記事】
CCI、クロスデバイス化に対応したマーケティングデータの提供を開始
CCI、SpotXを採用~動画配信・プログラマティック配信の販売を強化
GMO SSPがBlack Heronと連携 ドメイン偽装やアドインジェクションなど広告不正に対応
「GMO SSP」、新たにGoogleのDSPと連携 媒体社の収益向上に寄与
GMOのコンテンツレコメンドサービス「TAXEL」、記事の読了率計測・ヒートマップ分析機能を提供へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング