MarkeZine(マーケジン)

記事種別

米Twitterの広告事業トップが来日、日本市場のユニークさとは? 

2018/06/14 09:00

 本記事では、Twitter広告プロダクトの統括責任者を務める、ブルース・ファルク氏のインタビューをお届け。ファルク氏はグーグルに14年間勤務後、動画広告サービス・ブライトロールCOO、TurnPlatform(Amobeeに買収)のCEOを経て、2017年5月にTwitterへ入社。20数年の長きにわたり、オンラインの広告プロダクトやサービスに関わってきた人物だ。「Twitterにとって、日本は特別なマーケット」と語るファルク氏が、日本市場への期待とTwitterの展望について語った。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5