MarkeZine(マーケジン)

記事種別

広告主とメディアを直接つなぐ広告プラットフォーム「Kind Ads」が日本での展開を開始

2018/07/17 15:30

 BaseLayerは、イーサリアムブロックチェーンを活用した広告プラットフォーム「Kind Ads (カインド アズ)」の日本での展開を発表した。同社は「Kind Ads」の日本向けPR・マーケティング・コミュニティマネジメントを担当している。

 同プラットフォームでは、電子メールやプッシュ通知などを使い、関連性の高い広告を表示することができる。広告主とメディアを直接つなげることで、仲介手数料が発生しない。また広告主は、ユーザーによるメディアのランク付けに基づいて、掲載先を決めることができる。

 ユーザーはデータの使用方法を指定することができ、第三者がデータを利用することを了承すると、トークンによる報酬を得ることができる。トークン化された報酬プールは、サイト運営者・ユーザー・アプリパートナー(広告掲載技術の提供者)に毎日割り当てられる。

【関連記事】
AiBC Limited、アフィリエイト広告プラットフォーム「EARNET」を発表
楽天、アドテク企業「LOB」を買収 独自の広告プラットフォーム構築体制を強化
ネイティブ広告プラットフォームのログリー、マザーズ上場を発表
ユニヴァ・ペイキャスト、リターゲティング広告プラットフォーム「RTB House」との連携開始
動画広告の強化に向け、LINEとファイブが資本業務提携 完全子会社化へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5