MarkeZine(マーケジン)

記事種別

居酒屋×サブスクリプションは儲かるのか?リピーター獲得&売上増加を実現したアンドモワの挑戦

2018/07/25 09:00

 2018年2月5日より、「ONE MONTH MOWA PACK(ワン マンス モワ パック)」という名称で居酒屋業界初となる『月額定額制飲み放題サービス』を開始したアンドモワ。”業界初”、”月額定額制飲み放題”、”サブスクリプション”というパワーワードに、テレビを始め、Webメディアが飛びつき、一気にSNS上でも話題に。サービス開始から5ヵ月が経過したこのサービスの裏側を、同社の担当者に伺いました。

リピーター獲得に効くか?型破りな飲食業界でのサブスクリプションサービス

アンドモワ株式会社 『月額定額制飲み放題サービス』担当者 小岩未来氏
アンドモワ株式会社 『月額定額制飲み放題サービス』担当者 小岩未来氏

――まずはじめに、どういった経緯で『月額定額制飲み放題サービス』を開始されたのですか?

小岩:居酒屋業界の業績が低迷するなか、中食需要は高まっています。また、ストロング系のアルコール飲料、低価格居酒屋、専門店ブームなど業界の変化の影響もあって、リピーター獲得に対するハードルは近年特に高くなっています。

 そういった背景があり、当社としては同僚・家族・友人とお酒を一緒に飲み交わす楽しさをもう一度思い出していただけるような場の創造を目指し、「興味心の沸く新たなサービスはないか?」、「業界を盛り上げることができる施策はないか?」と日々模索しておりました。そこで、居酒屋革命として導入したのが『月額定額制飲み放題サービス』です。

『月額定額制飲み放題サービス』では、30日(3,000円)、60日(5,000円)、90日(7,000円)、180日(1万3,000円)の4種類のカードを展開。購入店舗にカードを持参することで、有効期間中全250種類のドリンクが飲み放題になる。30日のカードの場合、月に生ビールを6杯以上注文すれば得になる計算だ。60日、90日、180日と期間が長くなればなるほど、元を取るために必要な杯数は少なくなる。

小岩:Netflixのような有料動画サービスなど、様々な定額制サービスが他業界で一般化してきています。そんな折、Netflixユーザーでもある当社の改善改革推進本部担当者が、「一体、定額制サービスを居酒屋業界で導入したらどうなるのか?」という疑問を持ちました。それをきっかけに、即プロジェクトチームを組んだことが『月額定額制飲み放題サービス』の始まりでした。

 その後試行錯誤を繰り返し、当社の強みである飲み放題を武器にすれば、お客様に興味を持っていただけるのではないか?という結論に達し、当社の利用率が高い企業団体様層にも受け入れられやすいような価格設定、ドリンク種類の打ち出し、サービス内容詳細を詰めていきました。

 同様のサービスが居酒屋業界にはありませんでしたし、業界初というパワーワードは想像以上の反響でした。居酒屋業界全体を盛り上げるきっかけを創り、居酒屋業界、外食産業の需要を高めていきたいとの考えから、今回の「ONE MONTH MOWA PACK(ワン マンス モワ パック)」をスタートいたしました。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5