SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

DACの「AudienceOne」、ブログウォッチャーのスマホ特化型プラットフォームと連携を開始

 デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(以下、DAC)は、同社が提供するDMP「AudienceOne」と、ブログウォッチャーのスマートフォン特化型のプラットフォーム「ProfilePassportDMP」が連携したことを発表した。

 同連携により、「AudienceOne」が有するクロスデバイスデータと、「ProfilePassportDMP」が有する位置情報データを掛け合わせることが可能になった。

連携イメージ
連携イメージ

 両社は、スマートデバイスのアプリから得た来店情報などの位置情報をWebブラウザベースの施策に活用する企業のマーケティング活動を支援していく。具体的には、以下のサービスを提供する。

1.広告とのタッチポイントを問わないオフラインCV測定

DACの統合プラットフォーム「XmediaOne」で効果測定機能を活用することにより、アプリ上の広告だけでなく、Webブラウザ上の広告に接触したユーザーが実際に来店したかどうかを判別する。また、広告の種類やクリエイティブごとに、来店効果があったのかを検証・評価する。

2.顧客行動の可視化
「AudienceOne」と企業のプライベートDMPやMAツールを連携させる「AudienceOne Discovery」を活用することにより、自社店舗への来店頻度や特定の場所への接触頻度といった顧客行動を可視化する。

3.位置情報を活用した分析レポートサービス
企業のWebサイトを訪問している顧客データの分析において、来店ユーザー、非来店ユーザーごとの傾向などを、分析レポートという形で提供する。

【関連記事】
ブレインパッドのBtoC向けMA「Probance」、DACの「DialogOne」と連携を開始
DACの「AudienceOne」、「LiveRamp」と連携 ID統合マーケティングを強化
ペイサー、DACとパートナーシップを締結 WeChatの運用支援などインバウンド施策を強化
DACの「AudienceOne」、「b→dash」とデータ連携 クロスデバイスのユーザー分析可能に
DAC、エビリーと資本提携 動画及びインフルエンサーマーケティングの分野強化へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング