MarkeZine(マーケジン)

記事種別

MA「Aimstar」とメール配信システム「Cuenote FC」が連携/子ども服のファミリアが導入

2018/09/05 17:15

 スプリームシステムのBtoC向けMA「Aimstar(エイムスター)」は、ユミルリンクが提供するメール配信システム「Cuenote FC(キューノートFC)」と連携を開始した。

 Aimstarは、「どの顧客に」「どのタイミングで」「どの商品を」「どのチャネルで」アプローチするかを最適化するOne to Oneキャンペーン管理ツール。企業がもつ様々なデータを統合し、売り上げ向上に特化したテンプレートをベースに、自由な非定型分析・機械学習・抽出機能によるキャンペーンを作成する。

BtoC向けMA「Aimstar」
BtoC向けMA「Aimstar」

 Cuenote FCは、並行処理指向言語「Erlang」で開発したMTA(メール転送エージェント)により、700万通以上/時の配信速度で、月間42億通のメールを配信可能。

 子ども服を中心としたアパレルメーカーのファミリアは、AimstarとCuenote FCを導入。同社は、データの統合・分析・シナリオ作成・メールコンテンツ作成・スケジュール設定をAimstarで実施し、Cuenote FCにデータを連携し配信を行う。メールの開封率やクリック率などをCuenote FCからAimstarに取り込み、効果検証やシナリオキャンペーンのトリガー条件に利用していく。

【関連記事】
スプリームシステム、BtoC向けMA「Aimstar」をアップデート AIによりキャンペーンを自動化
純国産キャンペーン管理ツール「Aimstar」バージョンアップ~データマイニング機能とWEB行動分析機能を強化
ユミルリンク、「Cuenote FC」に分析機能を追加 RFM分析やメールの行動分析が可能に
アライドアーキテクツ、メディアフラッグとサイネージ活用したプランを提供
HTMLメール作成にかかる時間・工数を低減!ユミルリンク、「Cuenote FC」に新機能搭載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5