SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

パーソナルAIがDM・カタログの送付先を最適化/ファインドスターとSENSYが業務提携

 ファインドスターは、感性工学に基づいたAIを開発するSENSYと、DMやカタログの発送先を最適化し、カタログ通販会社の売り上げを向上することを目的に業務提携を締結した。

 両社は、ファインドスターが持つ「プリントメディア×ダイレクトマーケティング×IT」のノウハウに、SENSYの持つパーソナルAIの技術を組み合わせることで、DM、カタログなどのターゲティングに効果的に活用していく。

 具体的には、顧客購買データや属性データから、パーソナルAI技術のアルゴリズムを構築し、カタログ送付先の抽出や、リピート購買予測、アイテム予測を行う。また将来的には、カタログをパーソナライズすることにより、カタログ通販会社の顧客ニーズに応える商品を開発していく。

連携イメージ
連携イメージ

【関連記事】
パーソナルAI「SENSY」の需要予測サービス、基盤システム「AP-Vision/Cloud」と連携
エイジアとSENSYが提携 人工知能で最適なメール配信を実現
「SENSY BOT」、美容・健康食品分野での対話可能に
デジタル×アナログでパーソナライズドDMが可能に ファインドスターとグーフ、「Re;p」をリリース
カラフル・ボードと協和が事業提携、美容業界でパーソナル人工知能「SENSY」活用へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/09/14 08:00 https://markezine.jp/article/detail/29250

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング