SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

DeNAなどから独立したスペシャリストらが「ONNE」を新設 マーケティングの無料相談サービスを開始

 ONNEは10月1日、ゲームやアプリなど、スマホビジネスにおける多様な領域のスペシャリストが参加するマーケティングスタジオ「ONNE(ワン)」を設立した。

 同スタジオは「Always Stand by ~経験豊かなマーケターをあなたのチームに~」をコンセプトに、企業が抱えるマーケティングの課題に対して、参加するパートナーたちがプロジェクトごとにチームを編成。それぞれの課題に合わせ、専門知識を活かした支援を行う。マーケティング戦略から組織構築、SNS・コミュニティ戦略まで様々なフェーズに対応している。

「ONNE FREE CHAT」イメージ

 また「ONNE」では、誰でも気軽にチャットで相談が可能な無料サービス「ONNE FREE CHAT」を提供することで、経験豊富なマーケターにいつでも質問や相談ができる環境の実現を目指す。

 同スタジオには現在、DeNAやグリー、バンク・オブ・イノベーションなどのスマホゲーム・アプリ企業を経て独立した10名以上のスペシャリストたちがパートナーとして参加している。

【関連記事】
IDOM、DeNA「Anyca」、akippaが提携 中古車購入者・売却者に車や駐車場のシェアを提案
ヤマト運輸とDeNA、自動運転社会を見据えた次世代プロジェクト「ロボネコヤマト」のエリアを拡大
「MERY」が復活!小学館とDeNA、デジタルメディア事業において新会社を設立
神奈川県タクシー協会とDeNA、タクシー配車アプリに関する実証実験開始 AIを活用
DeNA、横浜市と「無人運転サービス・AIを用いた地域交通課題解決プロジェクト」スタート

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/10/01 08:00 https://markezine.jp/article/detail/29325

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング