SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

データ活用戦略を推進!BICPがエクスチュア、DI.と合弁会社「ビーアイシーピー・データ」を設立

 ベストインクラスプロデューサーズ(以下、BICP)は10月1日、エクスチュア、デジタルインテリジェンス(以下、DI.)との3社合弁により、顧客中心型マーケティングにおけるデータ活用戦略を推進する専門子会社「ビーアイシーピー・データ」を設立した。

 BICPは2015年4月の創業以来、「仕組みドリブン」ではなく「目的ドリブン」なマーケティング活動、データ活用戦略を推奨。国内外の企業約30社の支援を行ってきた。今回、今後さらに求められる環境変化への適応力と、戦略のみに終始しない構築・分析・運用まで対応可能なスキル・体制を担保する目的で、ビーアイシーピー・データを設立した。

 同社設立にあたっては、エクスチュア、DI.と合弁することで、BICPが従来提供してきた「顧客中心型マーケティング活動の戦略プランニング・プロデュース機能」と、各社が有する機能を統合。「データ活用基盤の構築・運用・分析に関わる経験と人材」「新たなデータ活用の機会創出、未来価値創造への探索的アプローチ」といった、各社の保有資源を活用したサービスの提供が可能になった。

【関連記事】
BICPとSprocket、オムニチャネル戦略に対応したデータドリブン型コミュニケーション事業で協業
デジタルインテリジェンスとカタリナが提携 テレビCM×デジタル×店舗クーポンでマーケ投資を最適化
デジタルインテリジェンス、テレビCMとデジタル広告を統合評価する「Correct View」を発表
デジタルインテリジェンスら、顧客視点でマーケティング活動を評価するダッシュボード提供へ
デジタルインテリジェンス、テレビCMとデジタル広告の統合管理および広告配信に関する特許を取得

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/10/01 14:15 https://markezine.jp/article/detail/29343

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング