SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

AI活用でカラーや着こなしなどのトレンドを予測!三陽商会とファッションポケットが業務提携

 三陽商会と、画像AIエンジンを用いたファッショントレンド解析サービスを展開するファッションポケットは、AI活用の推進による売り上げ・粗利の最大化および在庫の適正化を目的に、業務提携を行った。

 ファッションポケットが展開するファッショントレンド解析サービス「AI MD」は、世界各地のリモートコンピューターによって、ソーシャルメディアを含む世界中のファッションメディアから、最新のコレクションやファッショントレンド、写真を24時間自動で収集する。これらのファッションビッグデータ画像を解析し、カラーや着こなしなどのトレンドを予測することで、企業はその結果を商品企画などに活用することができる。

「AI MD」によるトレンド分析の画面一例

 三陽商会は今後、「AI MD」の活用によって、カラーやアイテムについて自社ブランドにおいて想定される市場トレンドを明確化。ブランドごとの特性も考慮した上で、期初計画とトレンド分析を通じた需要予測との比較分析から過不足領域を特定し、商品企画の精度向上につなげていく。なお、「AI MD」を活用した商品は、2019年秋冬より婦人服の全ブランドで展開予定となっている。

【関連記事】
三陽商会とABEJAが提携 小売り・流通業界のデジタル化を促進し、AIを活用した顧客体験の創出へ
三陽商会、ECサイトにサイジニアの画像解析レコメンデーションサービスを導入 購買率は約3倍に
オンラインとオフラインの統合でシームレスなファッション体験!ジーユーの次世代型店舗がオープン
ファッション提案O2Oサービス「STYLER」がリニューアル コマース機能を追加
チームラボ、ファッションアプリ「メチャカリ」にパーソナライズスタイリングAIチャットボット導入

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/02/15 07:00 https://markezine.jp/article/detail/30398

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング