MarkeZine(マーケジン)

記事種別

テスティーとソフトバンクが協業 アンケートアプリ「Powl」を活用した販促ソリューションを提供へ

2019/06/25 14:30

 テスティーとソフトバンクは協業し、法人顧客向け販促ソリューションを提供すると発表した。

 同ソリューションは、テスティが提供するアンケートアプリ「Powl(ポール)」を活用して両社が共同開発したもの。「Powl」はチャットのインターフェースで簡単に回答できる点から、10代から20代の若年層を中心に利用されている。

 同ソリューションでは、チャットを通じて自然な形で消費者の興味醸成や商品・サービスの理解を促進。また、アンケートを活用することで適切なターゲット層にアプローチし、その後の購買につなげることが可能だ。

 なお、同ソリューションの提供は、ソフトバンクが行う。

【関連記事】
クイズ形式でアプリの機能・特徴を紹介!テスティーが新広告メニュー「WeeQuiz」を提供開始
約6割が「SNSきっかけのコンテンツ視聴」を経験/10~20代のSNS利用状況は?【テスティー調べ】
中高生の8割以上が、コンテンツが有料化した場合は離脱すると回答【テスティー調査】
ゲームアプリDLには家族や友人の口コミも影響/約3割が「1万円以上」を課金【テスティー調査】
20代男女のファッションEC事情/情報源はTwitterとの回答が最多【テスティー調査】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5