SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ビジョンメガネがブランドサイトをリニューアル Web上での試着などリアル店舗のサービスを疑似体験

 ビジョンメガネがオフィシャルブランドサイトをリニューアルした。ブランドサイトの訪問者がリアル店舗と同じように「メガネのマエストロ(専門家)がお客様をお迎えする」疑似体験ができることがコンセプトとなっており、あえてWeb上で販売をせず、リアル店舗を訪問する「きっかけづくり」となる場所となるようにデザインされている。

「マエストロカード」で、マエストロがおすすめのメガネを提案

 サイトの入り口では、リアル店舗同様に「メガネのマエストロ」が訪問者を迎える。ここで、マエストロからの「性別」「顔型」や「なりたい自分のイメージ」等に関する質問に回答すると自分だけの「マエストロカード」が完成する。

 完成した「マエストロカード」を参考に、サイトに掲載されている約1,200本のメガネの中からWeb上のマエストロがおすすめ商品を表示し提案する。訪問者は気になった商品を選択し「来店予約」をすると、希望の店舗へ取り寄せて実際に店で試着することができる。

 「マエストロカード」の内容は予約店でスタッフが事前に確認し、来店時にはスムーズな対応で来店客に最適な1本を提案する。

お店での試着体験への不満の声から生まれた「Web体験」機能

 もう一つの特徴である「Web体験」は自分の写真をアップロードして、気になるメガネを選択するだけでWeb上で試着体験ができるサービスだ。

 店頭に並んでいるメガネフレームには度数が入っておらず、店舗で試着しても「似合っているか似合っていないか、ぼんやりして見えていない・良くわからない」という意見が寄せられていたことが背景にあるという。

【関連記事】
音声で購入商品を再注文!ecbeing、メガネスーパーにおいてAlexaスキルへの対応を開始
メガネ型カメラで脳活動を可視化 東北大がNeU、NSDとニューロマーケティングサービスを開発
松屋フーズ、VR活用した新人アルバイト向け接客トレーニング導入 動作や声掛けの質を判定
テーラーメイド ゴルフ、日本でDomoを導入 店舗スタッフによるデータドリブンな接客を実現
DNP、遠隔接客支援サービスを開始 店頭接客する販売員不足に対応

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング