SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

マイクロアド、エンタメ業界に特化したマーケティングデータプラットフォーム「Circus」を提供

 マイクロアドは、エンタメ業界向けのマーケティングデータプラットフォーム「Circus」の提供を開始した。

 同プラットフォームは、約4,000万UBのユーザーに対して、特定の映画やアニメ、音楽などのエンタメ作品や、それらに関連する俳優・アーティストなどへの興味関心を分析・蓄積している。企業はそれらのデータから広告訴求コンテンツに合わせたユーザーセグメントを設計し、広告配信に活用することが可能だ。

「Circus」の概念図
「Circus」の概念図

 従来、エンタメ業界におけるデジタルマーケティングでは、ターゲットとなるユーザーの質と量が課題となっており、最適な広告配信媒体を選定することが難しかった。

 同プラットフォームは、エンタメ領域に特化したメディアとのデータ連携を行うことで、様々なエンタメコンテンツに対する微細な興味関心分析を実現。また、映画やリアルイベントなどのチケット購買を基にした実行動データを活用することで、質の高いユーザーターゲティングを行っていく。

【関連記事】
マイクロアド、BtoB企業に特化したマーケティングデータプラットフォーム「シラレル」の提供を開始
ADK MSとマイクロアドチャイナ、上海に新会社を設立 東アジアを中心に多言語デジタル広告を配信へ
マイクロアド、自動車購買の可能性が高い層へ広告を配信できるプラットフォームをディーラー向けに提供
マイクロアド子会社のエンハンス、配信先を選べる動画広告サービス「Enhance Locus」提供
マイクロアド、新広告プラットフォーム「UNIVERSE Ads(β版)」提供へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/10/29 14:30 https://markezine.jp/article/detail/32285

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング