MarkeZine(マーケジン)

記事種別

クラウドエースとDACが合同事業を開始 企業におけるGoogle技術活用を支援

2020/03/30 12:30

 クラウドエースとデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(以下、DAC)は、Googleの技術活用を支援するコンサルティングサービスに特化した事業の運用を2020年4月より開始することを発表した。新事業は、クラウドエースの親会社である吉積ホールディングスとDACが設立した合弁会社「D.Table」として実施する。

 クラウドエースにはGoogleのインフラを提供するGoogle Cloud Platformの導入を支援した実績があり、DACにはデジタルマーケティングに特化した広告と分析の統合型プラットフォームであるGoogle マーケティング プラットフォーム(GMP)の国内における導入支援の実績がある。

 D.Tableではそれぞれの実績を活かし、企業におけるGoogleの技術活用をサポートするコンサルティングサービスを提供する。

【関連記事】
DAC、DMP「AudienceOne」を全面リニューアル より直感的なUIに変更へ
博報堂DYメディアパートナーズとDAC、朝日新聞社と提携し業種特化型マーケソリューションの機能を強化
DAC、TikTokのクリエイティブパッケージを提供開始 企画から配信まで一貫して支援
博報堂DYメディアパートナーズとDAC、マスメディアにも対応したインフルエンサーマーケ組織を発足
DAC、複数店舗を運営する企業向けに「DialogOne for ストアマネジメント」を提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5