SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Bloom&Co.とサイバーエージェントが「サイバーエージェント・ストラテジー」を設立

 Bloom&Co.とサイバーエージェントは、共同出資の新会社「サイバーエージェント・ストラテジー(CyberAgent Strategy、以下CAS)」を設立した。

 サイバーエージェントは、インターネット広告における運用型広告およびブランド広告双方のデジタルマーケティング支援を強みとした企業。一方Bloom&Co.は顧客理解を起点とした包括的なマーケティング戦略の策定を強みとした企業だ。

 CASは、両社の強みを生かした、D2M(Digital to Mass)という新たなフレームワークを提唱。D2Mは、深い顧客理解に基づき、デジタルを起点とした投資対効果を最大化するための最適なメディアや、多様化・複雑化を増すマーケティング手段の取捨選択を可能にするものだ。

 同社では、D2Mによるデジタルを起点とした包括的なマーケティング戦略により、企業の課題解決およびマーケティング投資対効果の最大化に向け支援を行っていく。

【関連記事】
サイバーエージェント子会社のAI Shift、AI導入支援事業を開始 一気通貫のサポートを提供
サイバーエージェント、O2O販促プラットフォーム「AIR TRACK」においてAI予測エンジンを提供
サイバーエージェント、タレント・インフルエンサーのD2C事業を支援する専門組織を設立
サイバーエージェント、人ベースでネット広告効果を計測できるアロケーションツールを提供
ゆうこす、サイバーエージェントの期間限定クリエイティブディレクターに就任

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/04/01 21:47 https://markezine.jp/article/detail/33100

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング