MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ベンダー企業が示すwithコロナ時代のマーケ/ギブリーがオンラインカンファレンスを開催【参加無料】

2020/05/20 11:30

  ギブリーは2020年6月1日(月)13時より、オンライン上でのマーケティングカンファレンス「MOC2020(Marketing Online Conference 2020)」を開催する。

 同カンファレンスは、各企業に求められているDXヘの加速やマーケティング活動のオンライン化について、マーケティング領域のベンダー企業が連携してノウハウを発信するものだ。マーケターに向け、直接多人数が会さずとも“リアルな情報伝達が可能な場”を提供する。

 当日は「withコロナ時代のマーケティング」をテーマに、様々な視点でのトークセッションを予定している。「withコロナ時代のマーケティングの始め方」には、SATORIの豊川瑠子氏、ジーニーの中釜由起子氏、Mtameの田中次郎氏、ベーシックの河村和紀氏が登壇。マーケツールを提供する4社それぞれが自社ノウハウを公開する。

 その他にも、CINCの執行役員 間藤大地氏、Faber Companyのエグゼクティブ・マーケティング・ディレクター 月岡克博氏、ギブリーの執行役員 大熊勇樹氏がWithコロナで変わるオンライン集客をテーマに語るセッションや、フロムスクラッチの執行役員CMO 三浦將太氏、ヤプリの島袋孝一氏が登壇するトークセッションも予定されている。

 オンラインへのイノベーションが急務となる今、同カンファレンスでは「情報のオープン&シェア」化を実践する。参加を通じて、withコロナ時代にマーケティングが進化すべき方向を学んでみてはいかがだろうか。

【開催概要】
主催:ギブリー
日時:2020年6月1日(月)13:00〜17:00
場所:オンライン会場(※申し込み完了後、URLを個別に発行)
費用:無料
※申し込みはこちらから

【関連記事】
ギブリーとLINE、SMB領域における戦略的パートナーシップ契約を締結
SATORI、「Webhook」機能を提供 フォームに入力された見込み顧客情報を外部ツールに即時連携
緊急事態宣言前と比べ約6割が受注数減少/テレワークが電話営業に影響【Mtame調査】
流入キーワードが4社一括で分析可能に CINCがKeywordmapの競合比較機能を拡張
ジーニー、データ活用支援サービス開始 データ収集・整理サポートに加えてAIによる分析やBI活用も支援

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5