SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

CCCマーケティング、生活者の思いを発信する「CCCマーケティング総合研究所」を設立

 CCCマーケティングは、生活者の思いを発信する研究所「CCCマーケティング総合研究所」を設立した。

 同研究所は、CCCマーケティングの有する様々なデータやアセットを社会に還元し、生活者や企業、教育機関、自治体などと共創しながらミッションが実現される世界を目指すものだ。消費データ、生活者のインサイトや心の変化、社会環境や経済情勢などを踏まえ、情報発信を行っていく。

 具体的には、コロナ禍における生活者の意識調査、サブスクリプションの利用状況調査、クラウドファンディングに関する意識調査の結果など、社会変容・生活様式などの変化を生活者視点から捉えた情報のほか、シニアレポート、Around20レポート、地域レポートなど、世代や地域の特性把握も把握し、発信する。

 また同研究所では、大学や研究機関との産学双方の連携を図りながら、生活者のデータやインサイトを軸とした新たな協働の在り方を検証し、その創出を目指す。

【関連記事】
T会員向けのサンプリングサービス「Tサンプル」が開始 CCCマーケティングとドゥ・ハウスが協業
CCCグループのTマガジン、小学館、博報堂DYメディアパートナーズと資本業務提携
CCCマーケティングとヤプリ、デジタルプラットフォーム事業において協業を開始
PARTY、WIRED日本版と「WIRED Sci-Fiプロトタイピング研究所」を設立
サブスクリプション市場、2020年度には7,873億円まで拡大か/矢野経済研究所が予測を発表

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/07/22 12:15 https://markezine.jp/article/detail/33891

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング