SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

インテージ、アプリ会社シルタスと提携 「食の好みの提案」と「簡単な栄養管理」の両立に向けて連携を開始

 インテージは、栄養バランスを診断するアプリ「SIRU+」を運営するシルタスと業務提携契約を締結した。

 近年、生活者の健康・栄養に関する意識が高まってきており、特に新型コロナウィルス感染拡大により健康意識はより一層強まっている。さらに在宅勤務の普及、休日の外出自粛を通じて「日々の中で充実した食生活を送りたい」という機運も高まってきていることを受け、今回の提携に至った。

 具体的には、アプリ「SIRU+」で生活者がより簡易に自身の栄養状況を把握できる環境の構築、購買履歴から生活者の食・健康などに対する価値観を見える化する「Genometrics(R)(ゲノメトリクス)」を活用し、好みに合った食材、メニューの提案をする。さらに、来店している生活者の栄養状態に合わせた、小売業への商品提案などの支援をしていく。

 両社の持つ技術・サービス・知見を通じて協働し、生活者に対して「日々の充実した食生活」と「簡単な栄養管理」の両立に寄与する、様々な価値を提供していくことを目指す。

【関連記事】
2,000人に聞く、世界のマーケターが思い描く2025年のマーケティングとは?【インテージ調査】
インテージ、都道府県別・放送域別にテレビ番組の視聴者データを確認できる「AREA TV」をリリース
インテージとMarketing Forceが協業開始 顧客起点の事業成長を包括的に支援
インテージとクアルトリクス、戦略的パートナーシップを締結 企業のマーケティング活動支援を強化
インテージ、キャッシュレス決済の実態を捉えるデータサービス「SCI Payment」をリリース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/08/05 12:30 https://markezine.jp/article/detail/33986

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング