SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アドウェイズ、体験型広告「AR カメラフィルター広告」を提供開始 ブランドの世界観を訴求

 アドウェイズは、Web AR(拡張現実)を活用した新しい体験型広告「AR カメラフィルター広告」の提供を開始した。

 同広告では、専用アプリのインストールの必要はなく、ユーザーがスマートフォンのブラウザ上で顔を認識して映画のキャラクターになりきることやブランドの世界観を体験できるようなフィルターを楽しむことができる。

 これによりブランドオリジナルのARフィルターを提供することで、ARを通じてバーチャル体験やブランドの世界観を訴求していくことができ、商品やブランドの魅力をよりリアルに訴求することが可能となる。

 なお同広告は、同社子会社のUNICORNが提供する全自動マーケティングプラットフォーム「UNICORN MODE:ENGAGEMENT」において配信が可能となる。

【関連記事】
アドウェイズ、Web ARを活用した体験型広告「Interactive AR AD」の提供へ
イヴ・サンローランとTikTok、在宅でもメイクの擬似体験ができるキャンペーンを期間限定で開始
フジテレビジョン、体験型テレビCMを開発 QRコードを読み取りスマホと同期&抽選への参加も
DGマーケティングデザイン、WebブラウザからAR体験を提供可能な新ソリューションを展開
ギャツビー、VRを視聴しながらデオドラント剤を使う、“爽快ホラー”体験キャンペーンを開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/08/17 13:15 https://markezine.jp/article/detail/34045

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング