SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通とM-Forceが業務提携 顧客起点の統合型マーケティングサービス提供へ

 電通とM-Forceは、デジタルシフトに対応した顧客起点の統合型マーケティングサービスを提供するため、業務提携契約を締結した。

 M-Forceは、同社独自のフレームワーク「9segs」を活用し、経営とマーケティングをつなぐマーケティング活動・組織への変革を支援する企業。9segsは、対象ブランドおよび競合ブランドに関する顧客の行動と意識を基に顧客全体を9つの主要なセグメントに分類し、マーケティング効果を最大化する顧客戦略を導き出すものだ。

「9segs」のフレームワーク
「9segs」のフレームワーク

 今回の協業では、9segsを電通の人基点のデュアルファネルソリューション「People Driven Marketing」にインストールし、運用チームにも浸透させることで、顧客構造の理解にさらなる解像度を与え、狙うべき顧客インサイトの特定を可能にする。

「People Driven Marketing」のデュアルファネル
「People Driven Marketing」のデュアルファネル

 また、電通が展開する「People Driven DMP」のデータを使いながら、9segsフレームワークによる顧客戦略を導出することにより、顧客戦略から導き出した確度の高いマーケティング施策を具現化することが可能になる。

 これらにより、マーケティング施策を俯瞰した統合戦略を構築し、顧客の変化にきめ細かく対応する顧客起点データドリブンマーケティングの提供が可能に。0次分析から、戦略立案、コンセプト検証、クリエーティブ開発、メディアプランニング、アクティベーションまでをワンストップで提供していく。

【関連記事】
モニター デロイトとM-Force、経営・ブランド・マーケティング戦略分野で協業開始
博報堂とM-Force、マーケティング領域で協業開始 顧客起点のマーケティングを強化
M-Forceとサイバーエージェント、ブランドマーケティング領域において協業 顧客起点で事業成長支援
インテージとMarketing Forceが協業開始 顧客起点の事業成長を包括的に支援
カスタマーエンゲージメント研究会が設立 企業と顧客の継続的な関係における測定指標の開発へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング