SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

テレシーが「Adjust」とテレビCMデータを連携 テレビCMのリアルタイム効果測定機能を強化

 VOYAGE GROUPは、電通との共同事業である運用型テレビCMプラットフォーム「テレシー(TELECY)」において、adjust(アジャスト)が持つオーガニックユーザーデータと連携し、地上波テレビに特化した効果測定機能を強化した。

 テレシーは、最低100万円からテレビCMの出稿ができ、効果を確認しながらPDCAを回すことができる運用型テレビCMプラットフォーム。搭載する「テレシーアナリティクス」により、ネット広告と同じ指標で効果を可視化できる。

 一方Adjustは、グローバルに展開するB2B SaaS企業。Adjustのプラットフォームは、モバイル計測、不正防止、サイバーセキュリティ、そしてマーケティングオートメーションソリューションを提供している。

 今回の連携では、テレシーとAdjustがテレビCMに関するデータを連携したことで、テレシー上でテレビCMによるコンバージョンをリアルタイムで測定し、成果を確認することが可能になった。

【関連記事】
博報堂DYMP、テレビとデジタルの広告効果を一元化しモニタリングできる統合ダッシュボードの提供を開始
サイカ、脳波解析とデータサイエンスでテレビCMのクリエイティブ効果を可視化するサービス提供
PORTO tv、「テレシー」に名称変更 100万円からのテレビCM出稿とPDCAサイクルを支援
電通ダイレクトマーケティング、テレビCMの成功確率を分析する「CMコンパス」を提供開始
スイッチ・メディア・ラボ、スポットテレビCMのリーチを最適化するサービスをリリース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング