SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

フジテレビ、海外バイヤー向け番組販売システム「JET」を運用開始 他社のセラー登録に向けた開発も

 同システムにより、世界中のバイヤーがジャンルや監督名などのキーワードから同社のコンテンツを検索可能に。予告編を視聴し、期間や地域を入力するだけで番組を購入できる。

 また、海外バイヤーとの素材の受け渡しや請求書の発行など、同社がこれまでメールを介し手作業で行ってきたやりとりも同システム上で完了する。

 同システムでは、全話の放送が終了し海外販売が可能となった最新作品のほか、過去の人気作品を掲載。今後は、過去にバイヤーが閲覧・契約した作品を基に、おすすめ作品や関連作品をAIで自動リコメンドする機能の実装を予定している。

 さらに同社は、2021年秋を目標に他局や制作会社など様々なコンテンツホルダーがセラーとして同システムに登録できる機能の追加を目指す。これにより、同システムを映像コンテンツの総合ビジネスプラットフォームとして運営する方針だ。

【関連記事】
フジテレビ、GeoEdgeを導入 FNNプライムオンラインの広告クリエイティブの品質管理を実現
博報堂DYMP、テレビ番組に連動して情報体験を提供するアプリケーション「ミルトック」提供
MILと日本テレビがインタラクティブ動画ドラマを共同制作 動画からファッションアイテムの購入が可能に
2020年TVerで最も再生された番組は?「TVerアワード2020」
CCI、AbemaTV、CINRAの3社、カルチャー系や若年層ターゲットへの番組プロダクトを販売開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/05/17 14:15 https://markezine.jp/article/detail/36323

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング